HABAのスクワランとファンケルの化粧水

化粧水・乳液・クレンジングをしない、界面活性剤をなるべく避ける美容法をしています。
顔を洗うのは純石けんです。
しかし、やはりと言うか、ガサガサしてくる部位が出て来る訳で、それはワセリンでも解決しない程のものでした。
さすがに無理があるのかな?などと色々考えて「界面活性剤が入ってなければいいのだな」と、辿り着いたのがHABA(ハーバー)の「スクワラン」でした。
バラエティショップで見つけた界面活性剤などの添加物が入ってない保湿オイルです。
これだけあればいいのかな?と、それだけ買って帰宅し、その晩早速1滴をつけました。
たった1滴なのに、ものすごく伸びて、それでいて肌にすぅっと入っていくのです。
鏡を見たら頬がツルピカでした。
化粧水も乳液もつけなかった頃は自然の皮脂だけでも頬はツルツルだったのですが、スクワランをつけたらさらにツルツルになって保護されているって感じでした。
あごや眉間のガサガサもなくなりました。
翌日、私はいつも朝の洗顔は水だけなのですが、ここでもスクワランのツルツル感があり、これは良い!と思った次第です。
たった一日使っただけなのにここまで実感できるのは凄いと思いました。
このスクワランは化粧水の後に付けるものと知ったのは、HABAのサイトを見てからでした。
でも、ドラッグストアなどで売られている一般的な化粧水には界面活性剤が入っているし、オンラインだと時間が掛かるので、どうようかといつものコンビニに入ったら、そこにはファンケルの化粧水と乳液が棚に並んでいたのです。
ファンケルも界面活性剤を使っていないので、化粧水だけを買って帰り、夜の純石けんでの洗顔後、化粧水をはたいて、スクワランを塗ってみたら、ふっくらもちもち肌になったような感じがしました。
ファンケルの化粧水の効果もあるのでしょうか?まだ3日しか使っておりませんが、ほうれい線が気にならなくなって、化粧のノリも良くなりました。
このスクワランは一番小さいので15mlですが、使うのはたった1滴なので約3ヶ月も持つようです。
コスパもかなりいいので、おすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です